マイルライフ ~ポイント→マイル→?~

ANAマイル、ポイントを効率よく貯める方法を紹介する陸マイラーブログ。ANAマイルを使う生活、マイルライフについて書いていきます。

シェラトンワイキキが家族旅行に最適な理由【ハワイ旅行】

2017年の8月末に家族4人でハワイに行きました。
その旅行の中で印象に残ったものについて書き残しておきます。
ハワイに出かける際の参考になったら幸いです。

 

今回のハワイ旅行で宿泊したのは「シェラトンワイキキ」でした。ここは家族でのハワイ旅行の定番ホテルですよね。というか、ハワイ旅行の際、宿泊先として一度は検討するホテルではないでしょうか?

f:id:tktakr:20171012232615j:plain

そこでこちらでは、そんな「シェラトンワイキキ」の魅力やお得に予約する方法などについてご紹介します。

 

 
シェラトンワイキキを選んだ理由

じつは昨年も泊まっているのですが、そのときはザックリいうと「ハワイ旅行の定番ホテルだから」という理由だけで選びました。

もちろん日本人スタッフが常駐しているから何かあっても安心とか、四つ星グレードのホテルだけに設備も問題ないだろうということは考慮しています。しかし、それ以外、具体的にどんなメリットがあるかはわからず、決めていました。

そんな感じで泊まったのですが、結果は大満足でした。

理由は以下の通りです。

  1. 日本人スタッフが常駐している安心感
  2. ホテル内のプールが充実しているから
  3. ホテルの前がビーチ!
  4. ワイキキの中心部にあるので、どこへでも手軽に出かけられる

いずれもハワイ家族旅行の際、絶対求めたい要素ですよね。それがすべて揃っているのですから、文句のつけようがありません。

というか、昨年はそこまで考えずに宿泊先に決めたのですが、実際に宿泊してみて、これらの要素のおかげで、満足のいくハワイ旅行となりました。

なので、今回も「シェラトンワイキキ」に決めました。
(まぁ、本当は“トランプ・インターナショナル・ホテル”をはじめ、他のホテルも検討したのですが、総合力で「シェラトンワイキキ」に決めました)


シェラトンワイキキのお得な予約方法

宿泊予約は「シェラトンワイキキ」のサイトから行いました。このサイトには通常の予約だけではなく、バーゲン価格での予約が頻繁に出ています。
中でも「期間限定スペシャル」と銘打ったプランは、70%以上オフという超激安の宿泊料金が提示されていたりします。なので、それをちょくちょくチェックし、自分たちが行きたい日程で特別料金が出てきたときに予約をしました。
恐らくこれが「シェラトンワイキキ」の最もお得な予約方法だと思います。
なお、この「期間限定スペシャル」は予約確定時に料金が引き落とされ、変更・返金不可なので、そこだけは気をつけてください。

jp.sheraton-waikiki.com


■今回宿泊した部屋

今回、宿泊した部屋のタイプは「ラージ・ラグジュアリー・オーシャン」でした。

f:id:tktakr:20171012233005j:plain


この部屋は「オーシャン」という名のとおり、窓から海を一望できるのです。ということで、部屋に入ると広がるのはこの景色!

f:id:tktakr:20171012232911j:plain


「ダイヤモンドヘッド」と「ワイキキビーチ」を一望できる、まさに「ザ・ハワイ」といえるハワイにおける定番中の定番の景色を楽しめるのです。
ラナイにはチェアとテーブルがあり、室内にはソファもあるので、景色を眺めながらのんびりすることができます。なので、部屋にいるときは、どちらかに座って、のんびり景色を眺めているというリゾートらしい時間の過ごし方ができました。

ちなみにこちらの宿泊料金は「期間限定スペシャル」のおかげで約65%オフでした。


シェラトンワイキキのビーチとプール

シェラトンワイキキ」の魅力は設備が充実したプールと、そのプールからすぐにビーチへ出られることです。
宿泊者はプールサイドでタオルを借りられるので、それを持ってビーチに行けます。

f:id:tktakr:20171012233106j:plain


シェラトンワイキキ」の敷地からビーチに出ると、これも見慣れた「ザ・ハワイ」な景色が広がります。

そして「シェラトンワイキキ」のプールはスライダーがあったりするので、子どもたちは思いっきり楽しめます。
ちなみにうちの子どもたちはビーチよりプールが好きとのことでした。理由はビーチは波があるし、水はしょっぱいから嫌だとのことです。こんなキレイなビーチなのに。。。


シェラトンワイキキによるWiFiレンタル

シェラトンワイキキ」では一泊ごとにリゾートフィーを徴収されます。
それにより様々なサービスがついてくるのですが、今回、とても助かったのが、オアフ島内で使用可能なWiFiルーターのレンタルです。

f:id:tktakr:20171012233153j:plain


チェックイン後、貸し出しカウンターにて部屋番号を伝えると貸してくれます。これがあるおかげで、さまざまな情報を仕入れることができたし、気が向いたときにSNSに画像をアップすることもできました。
イ○トのWiFiとかを借りると結構な費用になってしまうだけに、これは大変お得なサービスでした。

 

■その他、家族連れの日本人におすすめな理由

ここまでに書いたことだけでも家族連れの日本人にとって心強いものばかりです。しかし、その他にもいろいろあります。日本人スタッフが常駐しているサポートデスクがあったり、日本でお馴染みのコンビニ「ローソン」があったり(おでんを売っていましたよ!)。また、子どもがベッドから落ちないようにするための柵を無料で貸してくれたりもします。それだけに余計なストレスを感じずにすむので嬉しい限りです。


■まとめ

シェラトンワイキキ」はここに記載した以外にも多くの魅力があります。それだけに子連れ旅行には最適なホテルといえます。定番といわれる理由がよくわかります。恐らく次回、ハワイに行くときも第一候補になるかと思っています。
ハワイに出かけるときは「定番すぎるからなぁ」と躊躇しないで、ぜひ選択肢にいれてくださいね。