読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポイント→マイル→?

仕事や子育てで忙しいサラリーマンが効率よくマイルを貯める方法をご紹介

“Pex”と“Gポイント”は、ポイント交換に必要なサイト

ポイントサイト ポイント移行 ノウハウ

陸マイラーが稼いだポイントをANAマイルに変換するためにはポイント交換サイトを経由する必要があります。
とにかく必須なのは「ドットマネー」。陸マイラー御用達のポイントサイトは大体ここを経由して、メトロポイントにポイントを移行できます。(こちらで少し言及しています)

しかし、「モバトク」のようにメトロポイントと繋がっていないポイントサイトもあります。

そこで「ドットマネー」と同様に、ポイントをメトロポイントに移行するために登録しておくべきサイトをご紹介します。

 

続きを読む

毎月26日は「マイ・ペイすリボ」の手数料変更の作業日

クレジットカード ノウハウ

陸マイラーになると決めたとき、僕はメインのクレジットカードを「ANAワイドゴールドカード」に切り替えました。マイルを効率よく貯めるためにも日々の支払いもしっかりマイル化したいからです。

f:id:tktakr:20170215144827p:plain


そのため、「マイ・ペイすリボ」にも申し込みました。

「マイ・ペイすリボ」とは三井住友カードのリボ払いの仕組みです。あらかじめ設定した毎月の支払金額を超えたら、残り金額はリボ払いになります。詳しくは下のリンクを参照してください。

www.smbc-card.com

そしてこの「マイ・ペイすリボ」を設定すると、支払い金額に応じてボーナスポイントをもらえます。これをマイルに変換することで、追加でマイルをゲットできるのです。

どのくらいボーナスポイントをもらえるかというと、支払いのすべてをリボ払いにすれば、通常得られるポイントの2倍です。
ただし、通常ポイントは1ポイント10マイルですが、ボーナスポイントは1ポイント3マイル…なので、ポイントは2倍ですがマイルは2倍獲得できるわけではありません。ちょっと残念ですが、それでもリボ払いにするだけで追加でマイルをゲットできるなんてお得ですよね。

でも、リボ払いは手数料(金利)が気になります。「ANAワイドゴールドカード」を含む、三井住友カードの「マイ・ペイすリボ」の年利は15%なので、結構な金額を取られてしまいますよね。

しかし、以下の作業を毎月26日頃に実施すれば、微々たる手数料でボーナスポイントをいただけるのです。

ということで、少ない手数料でボーナスポイントをもらう方法をご紹介します。

続きを読む

feedlyは陸マイラーの情報収集に欠かせないRSSリーダー

ノウハウ ブログ

陸マイラーにとって情報は命です。特にお得なポイント案件の情報は絶対に逃すわけにはいきません。
そこで僕は毎日、「ハピタス」「ちょびリッチ」「モバトク」「ドットマネーモール」を巡回しています。

milelife.hateblo.jp

milelife.hateblo.jp

しかし、どうしても案件の存在を見逃してしまったり、その案件のお得度を理解できず見送ったりしてしまうことがあります(詰めが甘いのです…)。

そこでやっていること。それは先輩陸マイラーのブログをチェックすることです。

とはいえ、たくさんのブログをひとつひとつチェックするのはさすがに無理です。効率が悪すぎます。

そこで、RSSリーダーを使ってチェックしています。

RSSとはざっくりいうと、サイトの更新情報を配信するためのフォーマットです。配信されている情報をフィードといいます。そしてRSSリーダーとはそのサイト更新情報のフィードを受信して表示してくれます。つまり、RSSリーダーがあれば、各ブログを巡回しないでも最新記事を読むことができるのです。

ブログの場合、このフィードを必ずといっていいほど配信しています。そのため、RSSリーダーに読みたいブログを登録しておけば、最新記事を読むことができます。

なので、僕は面白そうなブログを見つけたら、片っ端からRSSリーダーに登録しています。そして、日に数回、ちょっとした空き時間に更新状況をサラッとチェックし、気になる記事があったら読んでいます。
更新された記事がすぐにわかり、とっても効率的なのでいいですよー。

それだけに、使用していない方がいましたら、ぜひこの機会に試してみることを強くオススメします!

 

ということで、おすすめのRSSリーダーのご紹介ですが、その種類はかなり豊富です。そして無料のものがほとんどです。迷ってしまいそうですよね。でも、現時点では「feedly」一択かなと思います。

f:id:tktakr:20170318000032p:plain

feedly.com

 

 

続きを読む

ポイント移行の作業は、毎月3日と12日にまとめて実施

ノウハウ ポイント移行

ポイントサイトで案件をこなして貯めたポイントをマイルに移行するのは、陸マイラーにとって大切な作業です。というか、この作業のためにポイントサイトでせっせとマイルを貯めているといっても過言ではありません。

そんな「ポイント→マイル」移行作業において、毎月、行うべきことは3つです。

  • 獲得したポイントを「ドットマネー」や「Pex」に移行
  • 「ドットマネー」や「Pex」に移したポイントをメトロポイントに移行
  • メトロポイントをANAマイルに移行

このブログを読んでいる方ならご存知かと思いますが、ポイントサイトで案件をこなして貯めたポイントは、メトロポイント経由ではないと“高条件で”ANAマイルに変換できません。
各ポイントサイトから直接ANAマイルに移行すると、サイトにもよりますが大体50%ほど目減りします。しかし、メトロポイントに変換してからANAマイルに移すと90%のレートで移行できます。
ただし、この方法でポイントをANAマイルに変換できるのは毎月20,000ポイントまでとなります。

つまり、毎月20,000ポイントをANAマイルに移行するためには、上で挙げた3つの作業をそれぞれの期限内に実施する必要があります。
忘れたり、遅れたりしたらアウトです

そこで、陸マイラー初心者である僕が作業漏れのリスクを低減するために考えた、移行作業スケジュールをご紹介したいと思います。

続きを読む

クレジットカード申し込みで気をつけるべきこと

クレジットカード

僕は効率を重視した陸マイラー活動を基本方針に掲げています。

効率よくマイルを貯めるためには、クレジットカード案件で大量ポイントを稼ぐのがベストです。

なので、毎月、せっせとクレジットカードに申し込んでいます。しかし、何も考えずに手当たり次第に申し込むのはダメです。審査に落ちてしまう可能性は高いです。

一度、審査に落ちると、個人信用情報機関「CIC」*1に「審査に落ちた」という記録が残ります。そしてその記録が消えるまでの半年間は、審査が通る可能性が大幅に落ちるので、申し込むのを避けておいた方が無難です。

これは僕の陸マイラー活動の根幹を揺るがす事態です。

絶対に回避したいので、常に下記について気をつけています。

*1:CIC:クレジットカード会社などがクレカの発行審査を行う際に参照する個人信用情報を保有している機関です。

続きを読む